病児保育

臨時休室のお知らせ

現在、臨時休室の予定はありません

病児・病後児保育とは

保育施設等に通園している児童を対象に、病気の治療中・回復期にあって集団保育が困難な期間に、一時的にその児童の預かりを行うことで、保護者の子育てと就労の両立を支援することを目的とする事業です。

病児保育は…
病気の治療中であり集団保育が困難であるが、症状が安定していて入院治療の必要がなく、医師が病児保育室の利用が適当であると判断した場合

施設について

■施設について

所在地:葛飾区堀切2-54-16
(佐久間レディース&ファミリアクリニックに併設)
TEL:03-3691-0875 (電話対応時間:午前8時~午後5時50分)
FAX:03-3691-0878
開室曜日:月・火・木・金
(水・土・日・祝、年末年始、クリニック臨時休診日は休室)
開室時間:午前8時40分~午後5時30分
(延長保育はありません)

対象児童について
1:葛飾区内在住で、認可保育園、家庭福祉員、小規模保育事業所を利用している児童。
または、保護者が就労しており、認証保育所・認可外保育施設・認定こども園・幼稚園を利用している児童

2:葛飾区外在住で、葛飾区内の認可保育園を利用している児童。
または、保護者が就労しており、葛飾区内の認定こども園を利用している児童。

(注釈) 病児保育については、葛飾区内在住で、保護者と同居の家族の就労・病気などを理由に放課後適切な監護を受けられない小学校1年生から3年生までの児童も対象となります。

保育料について

1日子ども1人あたり利用料 2,000円

(注釈1) その他の実費がかかる場合があります。
(注釈2) 利用料には免除・減額の制度があります。

申し込み方法について

まずは、各施設で事前の利用登録が必要です。
また、ご利用の際には各施設への利用予約と医師の診断(診療情報提供書)が必要です。
下記のダウンロード資料をご覧ください

参考情報

葛飾区ホームページ・病児病後児保育へのリンク
病児・病後児保育のご案内
利用の際のご注意について

堀切二丁目病児保育室ご利用にあたってのご案内

 下記のダウンロード資料をご覧ください

ダウンロード

★以下のクリックで病児保育登録に必要な文書一式が開きます。
登録手続きの前に全ての文書を読んで
必要項目に記入して登録時にお持ちください。
病児保育登録時に必要な書類一式

★以下のクリックで病児保育利用に必要な4種の文書が開きます。
4種の文書は利用の際に毎回必要です。
必要項目に記入して利用時にお持ちください。
病児保育利用時に必要な書類一式

病児保育とは

病気やケガのため通円・通学ができないお子様をお預かりする施設が病児保育室です。
専門のスタッフがお子様の体調や様子に合わせてお世話やケアをいたします。
どうしても仕事が休めないときなどにぜひご活用くださいませ。

廊下

可愛いステッカーが壁やドアを彩る廊下の先に堀切二丁目病児保育室があります。
体調が優れないときこそ少しでも明るい気分になっていただければと思います。

入口

ステッカーで彩られたドアはお子様にも人気です。

病児保育室内

左手に感染症のお子様のお部屋がございます。
ガラス張りなので圧迫感なく過ごしていただけます。

感染症のお子様のお部屋

麻疹や水ぼうそうなどの感染力の強い病気のお子様のお部屋です。
窓からは明るい光が差込み、片側の壁がガラスなのでお子様の様子が分かりやすくお子様も寂しくない作りです。

通常の保育室部屋

広々としたスペースでゆったりと過ごしていただけます。
部屋の途中を仕切ることもできるのでお子様の体調によってレイアウトを変更できます。